美白化粧品

2016年4月の売れ筋ランキング

 
サエル
サエル敏感肌で美白が効きにくかった方へ

「サエル」シリーズは、お肌の正常な再生機能(ターンオーバー)を復活させることに着目した美白化粧品です。
紫外線からお肌を守りつつ、水分と美白成分を肌内部まで確実に届けて透明感ある肌に導いてくれるディセンシアの「サエル」。
お肌に優しい美白を求めている方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ
  • 過去の日焼けを後悔している
  • 美白化粧品は乾燥しそう
  • 何を使っても効果が実感できない
初回 内容量 口コミ評価
1,260円 約10日分

 
アスタリフト
シミの元に届く!

アスタリフトは美白成分として有名な「アルブチン」「ビタミンC誘導体」を配合、Wの効果で美白を目指します。またお肌にハリをもたらすアスタキサンチン、潤いを与えるコラーゲンをふんだんに配合。美白だけではなく、アンチエイジング効果も期待できます。


こんな人におすすめ
  • 美白ケアをしながら、ハリ・うるおいもキープしたい
  • 毛穴が目立つのが気になる。
  • 季節の変わり目に肌が乾燥する
初回 内容量 口コミ評価
1,000円 約5日分

 
アンプルール
本気でシミ、くすみ、乾燥に悩んでる方へ

アンプルールは
皮膚の専門家が開発した、超人気の美白スキンケア商品です!
美白に強いハイドロキノンを配合しているので効果は期待できます。実際使用した人によると、早い人では2週間、多くは1ヶ月前後〜美白効果が実感できるようです。 この早さは見逃せませんね!
こんな人におすすめ
  • 過去の日焼けを後悔している
  • 美白化粧品は乾燥しそう
  • 何を使っても効果が実感できない
初回 内容量 口コミ評価
1,890円 約10日分 アンプルール

 
 
ビーグレン

ビーグレンシミひとつない透明肌を目指す

数年前は知らない人も多かったビーグレンですが、今や美白コスメの定番となりつつあります。このビーグレンは、ドクターコスメなので安心して使用することができます。ビーグレンの美白化粧品のうち、予防に役立つのは保湿ローションと浸透型ビタミンC美容液です。
こんな人におすすめ
  • 以前よりシミが目立ってきた
  • 顔色が悪く、いつも疲れた感じ
  • 朝起きて鏡をみると、肌がくすんでいる
初回 内容量 口コミ評価
1,890円 7日分


 

タイプ別美白化粧品について

美白化粧品は、透明感がある美しいお肌に憧れる女性達の強い味方です。

最近は様々なメーカーから美白化粧品が登場していますが、一言で「美白化粧品」と言っても、目的によってふさわしい化粧品は異なります。
◯自分に合った美白化粧品選びとは美白を目指す時は、まず具体的にどんな美白をめざしたいのか、どんなトラブルを解決したいのかを考えましょう。

お肌の透明感をアップしたい時
くすみ知らずの透明肌を目指したい時は、お肌本来の正常な再生機能(ターンオーバー)を助ける必要があります。

年を取ってお肌の新陳代謝が低下してくると、古くなった角層や汚れ、老廃物が排出されにくくなり、それがくすみの原因になるのです。
透明感をアップしたい時は、「洗顔・化粧水・乳液」の基礎化粧3ステップに力を入れましょう。
肌の奥まで美白成分を届けてくれる、浸透力の高い基礎化粧品を選べば、さらに効果はてきめんです。

おすすめ化粧品はサエル

原因不明のくすみを解決したい時
「基礎化粧のステップをしっかり行い、美白成分を導入しているのにくすみが解決しない」そんな方は、毛穴のたるみを疑う必要があります。

お肌の水分量が低下し、表皮がたるむと毛穴もたるみ、その陰影が肌にくすんだ印象をつけてしまう...これが原因不明のくすみの原因です。
こんなときは、美白と同時にしっかり保湿し、ハリを与えるタイプの美白化粧品を使用しましょう。

おすすめ化粧品はアンプルール

できてしまったシミを解決したい時
ハッキリ目立つシミやそばかすをなんとかしたい方は、最近話題の「漂白型美白成分」を使うと良いでしょう。

ただし、製品によっては漂白型美容成分使用とうたっていても、実際には含有量が少ないこともあります。
高い効果を期待するときは、「薬用美白化粧品」あるいは「医薬部外品」の表記があるものを使用しましょう。
ただし、漂白型美白化粧品の中には強い成分のものもあります。
敏感肌の方が使用される時は、販売店や薬剤師、皮膚科医にあらかじめ相談することをおすすめします。

おすすめ化粧品はビーグレン

更新履歴